●雪国地域で育った太い構造で強い家、使用木材量120%以上
●母屋・垂木・根太は勿論、柱・桁梁の構造も太い家
●W通気で呼吸する家、湿気を防ぎ耐久力を増す家
●雪、地震、台風に耐える、ダブル筋違と多くの火打材使用の高耐久の家
●湿気や白アリに強い床下ドライ施工
●消臭・湿気を吸収、健康に良い床下ユカドライ敷き
●高断熱で高気密のウレタン吹付断熱で夏涼しく冬暖かい家 ●自社設計で住む人の使い勝手と健康を気遣う自然素材の家
 
 
  Q1 家を建てたいけれど、まずどうしたらいいの - 1


●柱は一階二階ともオール120ミリ角を使用。105ミリ角の1.3倍の太さ。
●桁・梁・母屋・垂木等の部材は、一般住宅より120%以上の木量を使用。
●基礎の鉄筋はオール13ミリを使用。
●構造材の筋違は四隅と主要部を丈夫にするためダブル筋違を採用。
●在来工法をさらに生かした、外壁内壁W通気工法で呼吸する家。
●床下ユカドライ防臭・防虫・防塵対策
●設計から施工まで、お客様と家づくり。一棟一棟心を込めて、手間をかけて造り上げます。    
骨太構造 太い梁・桁 丈夫な基礎 ダブル筋違  高気密高断熱
  一流メーカーによる充実の装備   ユカドライ  防腐 防蟻 耐久性 健康
  
ウレタン吹付工法の施工

施工写真

高気密高断熱 健康で快適な住まい創り
  発泡ウレタン吹付は優れた断熱材で高い断熱効果を発揮。冷暖房の使用を減らして省エネ。
断熱材に使われるグラスウールの2倍、スチロールの1.5倍の断熱性能で高い省エネ効果!
木材との追随性も良いため、壁の強度がUP!
壁内を隙間なく覆うので防音効果も発揮!

弊 社 の 紹 介
   弊社は、北信でもさらに北の降雪量の多い地域にあります。四季折々の豊かな自然があり、菜の花は小高い丘一面に咲き、地域起こしも伴って少し有名です。冬は降雪量が多く、大自然の厳しさを見せる地域でもあります。そんな自然環境の中で家造りに携わり、操業50余年の建設会社になります。雪国で設計から施工と、一貫した木の住まい造り、雪に負けない「強くて丈夫な骨太の家造り」を念頭に、お客様の家造りにこたえてきました。
 真冬の雪の重さは、想像もつかない重さで家にのしかかってきます。柱は太く、横材は約2割増しにして、雪の重さに耐える骨太構造です。又、壁の筋違はダブルにして強度を高め、横からの抵抗する火打材を倍近く入れて、特有の骨太住宅を生み出しています。家全体が丈夫で強く、耐久力も増している、ということは勿論、台風や地震にも強い家になります。雪国の厳地で、一貫した住宅設計と施工で造り上げた木造住宅を総称して「骨太自慢の家」と名付けました。
 山崎建設(株)は、安心と安全な骨太の家・人に優しい木の香る家と、設計・施工でオリジナルな家造り・注文住宅でお客様の夢を叶えます。日本伝統の木造在来工法の技を大切に、新しい技術を取り入れエコ住宅・人に優しい自然素材の家・安全で耐久力のある骨太住宅を発信していきます。
 
- 2 

  
 積雪重量の説明
●建築基準法に基づくと、1m3で300kgの計算になります。
●2013年3月1日pm7:30NHKで雪の重さと落下衝撃の番組が放映、重い雪の場合で100cm3あたり35gの計測した。1m3あたりの雪は350kgの重さに換算される。 
 例えば一般的な住宅の屋根の雪の重さを計算すると、屋根の面積は約90m2になります。従って屋根に1mの雪が積った重さは90m2×1.0m×300kg=27000kgとなり、約27tの重さが屋根にのしかかっている事になります。
 雪の重さを普通車(1.6t)で計算すると、なんとおよそ16.9台の車が屋根に乗っている状態になります。皆さん想像できるでしょうか?そんな自然の厳しい雪国で山ア建設(株)は、建築の技術と匠の知恵で家を強く丈夫にして来ました。
  
  雪国の当地では、冬期間屋根に雪が1.3〜1.5m積もる事があります。家と生活を守るために必死です。屋根の雪の重さは一般の住宅でなんと乗用車16台前後が乗っていることになります。
 
骨太構造
 弊社は、永年その自然環境のもとで「家を丈夫にする」という、そして「設計から施工まで」家造りという責務から、W筋違とか、火打材を多く入れて家を丈夫にして来ました。また横材(桁とか梁)も太いものを使用したり、柱は雪の重さに耐えるように一般の1.3倍大きい4寸角を使っています。
 家全体の木材量は雪の少ない地域と比べると120%以上も使用しています。骨格が太く斜め材も一般住宅より多くて丈夫ということは、勿論、台風や地震にも強いということになります。
 丈夫で耐久力のある、次世代に受け継がれるような、高水準で高性能な家造りをしています。永年のノウハウが培った家、それが「骨太自慢の家」なのです。

太い梁桁

多く入ったW筋違・火打材
Q2 骨太自慢の家ってどんな家なの 
- 3

○自然エネルギー利用で、原子力発電に頼らない生活を、CO2(化石燃料)削減
 で地球に優しい環境づくりに参加しませんか。
○家庭の屋根や敷地利用で、生活に欠かせない電気を自給自足に、誰でも手軽
 に太陽光発電ができます。
○一般に夫婦子供の4人世帯では、出力3.5kw程度の太陽光発電で、家庭で
 消費する電気をほぼ賄うことができるとされています。
○新世紀の先取り・蓄電で停電や夜間の電気も安心、電気自動車と併用して補給
 することもできる時代です。
○地球環境を改善し、家計のサイフに優しく、節電意識を高め、増収につながります。
あなたも参加ソーラーパネルエコライフで地球もえがお。
 原子力発電・CO2・化石燃料に頼らない、クリーンエネルギーにあなたも参加しませんか!   施工費 1kwあたり43〜50万(現場状況により変動)
国・自治体から補助金あり。(年度変更あり)
                       詳しくはお問合せ下さい。

 
Q3 設計から完成まで期間はどれくらいかかるの  - 4